測量

測量技術の高精度化・迅速な対応で成果品の品質向上に寄与します

測量とは、土地の実態や状態、位置、すなわち自然や人工的な構造物など土地の高低差の状態、位置、面積などを測ることです。測った結果は、正しく図面化することでデータまたは地図等に用いられます。
それらは国民一人ひとりの生活の様々な場面である、土地の取引、住居の建築、場所の移動、安全の確保等はもちろん、国家の責務である、領土の確定、国土の保全、社会資本の整備、地殻変動の把握等に至るまで、幅広く人間の活動の基礎となる情報として活用されます。

測量業務

基準点測量・路線測量・GPS測量・地形測量・用地測量・河川測量
道路台帳整備 等

測量業務
測量業務
測量業務
測量業務

補償

公共工事の施工に伴う土地の取得、建物等の移転について、適正な調査・算定により、
社会資本整備の円滑な推進に貢献します

補償とは公共事業の施工により土地が必要となった場合、移転を余儀なくされる建物及び塀や門扉、看板などの工作物・庭木等の立竹木の調査を行い、必要な調査、建物の移転計画案の作成及び補償金額を算定する業務です。また店舗等の営業的な損失等の調査、補償金額の算定や、公共工事の施工による損失調査も行っており、多種多様な補償業務に対応する為、私達は様々な情報、技術の取得に努め、正確さと慎重さをもって調査、算定、説明まで一貫したサービスを提供いたします。

土地調査

土地の権利者の氏名、住所、土地の所在、地番、地目及び面積、並びに権利の種類内容に関する調査並びに土地境界確認等の業務を行う。

物件部門

木造建物、一般農作物、立木又は通常生ずる損失に関する調査及び補償金算定業務。
木造若しくは非木造建築物で複雑な構造を有する特殊建築物又はこれらに類する物件に関する調査及び補償金算定業務を行う。

営業補償 特殊補償部門

営業補償に関する調査及び補償金算定業務を行う。

事損失部門

事業損失に関する調査及び補償金算定業務を行う。

Copyright© 2006 TOSHI KAIHATSU SEKKEI CORPORATION All Rights Reserved.